「社労士試験 労働に関する一般常識・障害者雇用促進法 社労士プチ勉強法」労一-97

このブログでは、毎日科目を変えてお送りしています。

なぜかというと、早いうちに全科目に触れておくことで、社労士試験の全容がイメージしやすくなり、勉強のペースが掴みやすくなるからです。

なので、あまり構えずに「ふ〜ん、そうなんだ」くらいの気軽な気持ちで読んでみてくださいね。

今日は労働に関する一般常識より「障害者雇用促進法」に触れてみようと思います。

今回は、事業主の措置について見てみたいと思いますので過去問で確認しましょう。

また、最後に社労士プチ勉強法について書いていますので最後まで読んでいただけましたら幸いです。

 

障害者とそうでない者との均等な機会の確保のための措置

(令和元年問4C)

事業主は、障害者と障害者でない者との均等な機会の確保の支障となっている事情を改善するため、事業主に対して過重な負担を及ぼすこととなるときを除いて、労働者の募集及び採用に当たり障害者からの申出により当該障害者の障害の特性に配慮した必要な措置を講じなければならない。

 

解説

解答:正

問題文のとおりです。

労働者の募集や採用にあたって、

事業主は、障害者と障害者でない者との均等な機会の確保の支障となっている事情を改善するために、

障害者からの申出により障害の特性に配慮した必要な措置を講じなければなりません。

たとえば、視覚障害者の方の場合、採用試験について点字や音声等による実施や試験時間の延長を行うことなどが挙げられます。

ただし、事業主に対して過重な負担を及ぼすこととなるときはこの限りではありません。

このように事業主には障害者の雇用に際して合理的配慮が求められているわけですが、

その配慮はどこまで求められているのでしょうか。

下の過去問を読んでみましょう。

 

事業主の合理的配慮にかかる義務の範囲

(令和3年問4ア)

障害者の雇用の促進等に関する法律第36条の2から第36条の4までの規定に基づき事業主が講ずべき措置(以下「合理的配慮」という。)に関して、合理的配慮の提供は事業主の義務であるが、採用後の合理的配慮について、事業主が必要な注意を払ってもその雇用する労働者が障害者であることを知り得なかった場合には、合理的配慮の提供義務違反を問われない。

 

解説

解答:正

問題文のとおりです。

合理的配慮は、個々の事情を有する障害者と事業主との相互理解の中で提供されるべき性質のものなので、

事業主が必要な注意を払ってもその雇用する労働者が障害者であることを知り得なかった場合、

合理的配慮の提供義務違反は問われません。

たとえば、採用した労働者の方が精神障害をもっていた場合、

本来は業務量の調整などが必要になってきますが、

事業主が必要な注意を払ってもその事実を知り得なかったとなると、

合理的配慮の提供義務に関する違反を問えないということになります。

 

今回のポイント

  • 労働者の募集や採用にあたって、事業主は、障害者と障害者でない者との均等な機会の確保の支障となっている事情を改善するために、障害者からの申出により害の特性に配慮した必要な措置を講じなければなりません。
  • 合理的配慮は、個々の事情を有する障害者と事業主との相互理解の中で提供されるべき性質のものなので、事業主が必要な注意を払ってもその雇用する労働者が障害者であることを知り得なかった場合、合理的配慮の提供義務違反は問われません。

 

社労士プチ勉強法

「勉強が煮詰まってきた時の対処法」

テキストを読んでも頭に入らない、問題を解いていても論点が思い浮かばないなど、

勉強が煮詰まった時は

運動をする

ことをオススメしています。

運動といってもガッツリしたものでなく

スクワットや散歩のようなもので大丈夫です。

目的は身体の血流を良くすることで

脳を活性化させることにあります。

脳が活性化すれば良い気分転換になり勉強が捗るようになりますので

一度お試しになられてみては?

 

各科目の勉強法の記事をまとめました

労働基準法から一般常識までの全科目の勉強法の記事をまとめましたのでぜひご覧ください

リンク「社労士試験 独学合格法 各科目の勉強方法の記事をまとめました!」

 

科目ごとにまとめて記事を見ることができます!

スマホでご覧になっていただいている場合は、一番下までスクロールすると、科目名が並んでいますのでご覧になりたい科目をタップいただくと、その科目だけの記事を見ることができます。

もしくは、一番右上の三本線(メニューになっています)をタップしていただいて科目名を表示させる方法もあります。

ぜひご活用ください!

関連記事

  1. 社労士試験勉強法 過去問攻略!「安衛法 健康診断でよく問われる数字とは…

  2. 【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 雇用保険法 被保険者資格の確認…

  3. 「社労士試験 健康保険法 傷病手当金はキッチリ復習できていますか?」過…

  4. 【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 雇用保険法 通則」雇-128

  5. 「社労士試験 雇用保険法 届出」雇-149

  6. 【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 雇用保険法 傷病手当」雇-10…

  7. 「社労士試験 社会保険に関する一般常識 船員保険法」過去問・社一-27…

  8. 「労災保険法 これだけで理解できる傷病(補償)年金の仕組み」過去問・労…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。