過去問

【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 国民年金法 障害基礎年金の額」国年-128

このブログでは、毎日科目を変えてお送りしています。

なぜかというと、早いうちに全科目に触れておくことで、社労士試験の全容がイメージしやすくなり、勉強のペースが掴みやすくなるからです。

なので、あまり構えずに「ふ〜ん、そうなんだ」くらいの気軽な気持ちで読んでみてくださいね。

今日は、国民年金法の「障害基礎年金の額」について見てみたいと思います。

年金額の改定や加算について過去問を読んで確認しましょう。

 

障害基礎年金の額の改定

(平成26年問7E)

障害基礎年金の額の改定請求は当該障害基礎年金の受給権を取得した日又は厚生労働大臣の診査を受けた日から起算して1年を経過した日後でなければ行うことができない。ただし、障害の程度が増進したことが明らかである場合として厚生労働省令で定める場合を除く。

 

解説

解答:正

問題文のとおりです。

障害基礎年金の額の改定請求は、障害基礎年金の受給権を取得した日または厚生労働大臣の診査を受けた日から起算して1年を経過した日後でなければ行うことができません。

ただ、障害の程度が増進したことが明らかである場合には、いつでも年金額の改定請求を行えます。

少しの変化ではしょっちゅう改定請求はできないということですね。

さて、次は障害基礎年金の額の加算について見てみましょう。

下の過去問では子に対する加算がテーマになっていますが加算は行われるのでしょうか。

 

障害基礎年金の子に対する加算は?

(平成25年問10A)

障害基礎年金の受給権者が当該受給権を取得した後に18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある子を有することとなった場合には、その子との間に生計維持関係があっても、その子を対象として加算額が加算されることはない。

 

解説

解答:誤り

障害基礎年金の受給権を取得した後でも、「18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある子」および「20歳未満であって障害等級に該当する障害の状態にある子」を有することになった場合、生計維持関係があれば、障害基礎年金の加算額が加算されます。

なので、障害基礎年金の受給権の取得時だけで子の有無が判断されるわけではありません。

では、配偶者の場合はどうでしょう。

障害基礎年金に加算額はあるのでしょうか。

 

障害基礎年金に配偶者に対する加算はあるのか

(令和4年問5B)

障害基礎年金の受給権者が、その権利を取得した日の翌日以後にその者によって生計を維持している65歳未満の配偶者を有するに至ったときは、当該配偶者を有するに至った日の属する月の翌月から、当該障害基礎年金に当該配偶者に係る加算額が加算される。

 

解説

解答:誤り

障害基礎年金には、配偶者に対する加算はありません。

配偶者に対する加算があるのは、障害厚生年金の方です。

 

今回のポイント

  • 障害基礎年金の額の改定請求は、障害基礎年金の受給権を取得した日または厚生労働大臣の診査を受けた日から起算して1年を経過した日後でなければ行うことができませんが、障害の程度が増進したことが明らかである場合には、いつでも年金額の改定請求を行えます。
  • 障害基礎年金の受給権を取得した後でも、「18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある子」および「20歳未満であって障害等級に該当する障害の状態にある子」を有することになった場合、生計維持関係があれば、障害基礎年金の加算額が加算されます。
  • 障害基礎年金には、配偶者に対する加算はありません。

 

各科目の勉強法の記事をまとめました

労働基準法から一般常識までの全科目の勉強法の記事をまとめましたのでぜひご覧ください

リンク「社労士試験 独学合格法 各科目の勉強方法の記事をまとめました!」

 

科目ごとにまとめて記事を見ることができます!

スマホでご覧になっていただいている場合は、一番下までスクロールすると、科目名が並んでいますのでご覧になりたい科目をタップいただくと、その科目だけの記事を見ることができます。

もしくは、一番右上の三本線(メニューになっています)をタップしていただいて科目名を表示させる方法もあります。

ぜひご活用ください!

関連記事

  1. 社労士試験勉強法 過去問攻略!「厚生年金法 複数の事業所に勤めることに…

  2. 「社労士試験 今のうちにサクッと見ておこう!国民健康保険法の概要」過去…

  3. 「社労士試験 国民年金法 読めるけど意味がわからない国民年金原簿の攻略…

  4. 「健康保険法 健康保険組合の設立から消滅までのポイント」過去問・健保-…

  5. 【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 社会保険に関する一般常識 国民…

  6. 「社労士試験 労働に関する一般常識 労働契約法における就業規則の取扱マ…

  7. 【ふわっと全科目を眺める】「社労士試験 健康保険法 全国健康保険協会」…

  8. 「国民年金法 被保険者ごとの要件を確実に押さえる方法」過去問・国-47…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。